1年前の今日

ちょうど1年前の今日、故郷盛岡での初コンサートが叶いました。

いつかは…と思っていたのですが、会場や伴奏者のツテも無く、また故郷と言っても、家族親戚も最早おらず、片手で足りるほどの同級生がいるのみ。
集客にも自信が無く諦めていたところ、木下結子さんという素晴らしい歌い手の御紹介で、盛岡のとある企業の社長と出逢い、この夢が叶いました。

前日からの秋田県を中心とした豪雨により、♪チャラリンチャラリンと緊急エリアメールの着信音が鳴る中で唄ってたっけ。
その頃からぼんやりといずれはUターンしようと思い描いていましたが、やると決めたら止まらぬワタクシ…今、こうして35年ぶりに盛岡に帰って来てしまいました。

東京、大阪と沢山の素晴らしいお客様に恵まれ、鍛えてもいただきました。
燈門盛岡本店を開店して、まだ2週間しか経っておりませんが、良い感触は掴んでいます。

今一度「貴様は何をしに盛岡に帰って来たのか?」と自問自答し、今週も励みます。
それを達成しなければ、東京、大阪のお客様方に申し訳ありません。

只今、次回の東京、大阪、仙台、そして、当地盛岡のコンサートをいつにするか?等々、思案中。
大きくなって(身体じゃないよ)再び訪れますので、忘れないでいてくださいね。

昨年の今日の為に主催者側が作ってくれたこのフライヤは宝物として保存しています。

ところで、今日の東京は40℃に迫る勢いだとか?
お気を付けください。
申し訳ないくらい、涼しい今日の盛岡です。