人生の先輩方と

12/6(金)の堀江淳さんをお迎えしてのパーティー、そして、7(土)の清川花朴さんとのコンサートを終え、8(日)は仙台に住む両親と忘年会。
実は私は12月7日生まれなのですが、こんなに忙しく、また沢山の方々に祝っていただいたのは、この歳にして初めて(笑)。
皆様、本当に有り難うございました!!!

 

 

♪水割りをくださ~い~で始まる名曲「メモリーグラス」のヒットから、なんと38年も経つそうです。カラオケで歌われることも多く、当時生まれていない世代もこの曲は知っているって凄いことです。
そんな堀江淳さん、実は一昨年大阪のライブハウスでジョイントさせていただいたことがあるのですが、この度「是非盛岡燈門で!」とお声掛けくださり実現しました。
大阪ではコラボは無かったのですが、メモリーグラスにフルートで参加させて欲しいとお願いし、念願のコラボも!
プレイバック昭和!満場のお客様も大喜びでした。

 

 

清川花朴(かほ)さんは、盛岡のNHKカルチャースクール等でポピュラーボーカルを長年指導なさっている方ですが、私が盛岡に来て燈門を開いたことをとても喜んでくださり、応援してくださっています。
品格の高さの中に可憐さもありファンも多く、昼夜の2部制にしてもどちらも満員御礼!
特別に焼菓子なども用意してくださり、温かな誕生日となりました。

さて、かなり疲れも残っていたのですが、明けて日曜は午前中から仙台へ。

両親とささやかな忘年会をしました。
両親共に食欲も旺盛。こうして笑って今年も越せることに感謝しました。

こうして良い歳こいたオッサンの誕生日を音楽の、そして、人生の先輩方の仕切りで盛り上げてくださり、まだまだこれからなのだなと心新たにした三日間でした。

さて、寒さも本番!
皆様も何かとお忙しいことでしょうが、暴飲暴食を避け(お前が言うか?・笑)、体調を崩されませんように。