歩きまくりのみどりの日 ~前編~

5月4日、ワタシったら12㎞も歩いちまったのよっ!
コロナ太りの解消にと、人の少ないところをチョイスして、市内の寺町を漫歩したり、北上川河畔を散策したりしていましたが、せいぜい4㎞くらい。こりゃ、ぜーんぜん足りないじゃないのっ!てことで、もっと遠出をしようと決めたのです。

中央通の住まいから先ずは中津川にかかる与の字橋へ、そして川原を上流に向かいます。目指すは山田線の山岸駅(住まいから3.5㎞)。

 

※以下、盛岡人でないとわからない地名が続出( 盛岡人でもわからないかもね )。
山岸には「アサヒ」なる旨い焼肉屋があるのですが、テイクアウトでもやっていたら川原で食べて、山岸駅18:14発の盛岡行で帰ってくるという算段。

ところがアサヒはお休み。この時点で15:30。
山岸の次の駅ってどこ?と調べると上米内…たしか浄水場のシダレザクラが有名だったはず!
山岸から上米内までは6㎞ちょっと。うーん…どないしょ…。でも、こんなに時間があることもそうあるまい!と目指すことにしたのです。
Googleマップを開くと、二つのコースがあり、白百合学園方面からのコースは、途中に七瀧神社なるところがあるとな。
むむむ…気になる。そちらのコースは遠回りになるのだが、行ってみることにしたのであ~る!