東日本大震災チャリティーコンサート終わる

11日、大阪は貝塚の“森の小径”という、馬場も備えた素敵なレストランで開催された「東日本大震災チャリティーコンサート」に参加させていただきました。
偶然にも大学吹奏楽の後輩のお母様が支配人ということで、ご家族でいらしてくださいました。

歌い手は八戸(青森)出身、泉大津在住のMegu Adawasさんと私、ピアノはお馴染み石田美智代さん。
関西では数少ない東北出身者同士、しかも同じ南部弁エリア出身ということで方言混じりのMCと、今や東北の星、金メダリスト羽生結弦さんに(無理矢理)因んだゴールドの衣装で盛り上げました(笑)!

震災からちょうど7年経った昨日。
東北に因んだ曲や、「命」「家族」「友情」をテーマにした曲を歌い、吹き、私なりの震災の体験談も語らせていただきました。

帰路、でっかい夕陽を拝むことが出来ました。生きていることを実感し、感謝しました。

最後の2枚は私のささやかな備え。
枕元に懐中電灯(災害が夜に発生し停電した場合の備え)。トイレには20リットルの水(一度の排せつ物を流すのに5リットル必要なのだそうです)。